在籍女性の声♪

体験談にご協力して頂きました。

画像0

ご覧の皆さん、初めまして。 

◇面接◇私は全くの風俗未経験でこの店に面接にきました。
水商売さえ経験がなかったですし、やっていけるか本当に不安でした。
前日の夜は不安すぎて泣いて眠れないくらいの恐怖でした。
その恐怖に輪をかけるように面接に来た初日、何だか全てに怪しげな雰囲気を感じてしまい、怖くて泣きそうになったことを覚えています。
でも、どれだけ稼ぎたいのか、どれだけ働けるのかなど相談しながらシフトを決めて仕事のコツやお客様への対応など色々と教えていただき、親身になって話をして下さるスタッフに驚くと同時にほっと安心し入店を決めました。
◇待機◇
その次に不安だったのは大部屋の待機室に入る事でした。
私が入店した頃には個室がまだ出来ていなかったので大部屋待機しかなく、女のどろどろしたいじめなどを想像し、待機室へ行くのは嫌だとだだをこねました。
私、女は嫌いなんです(;-;)でも、恐る恐る部屋に入った私を迎えてくれたのは優しい笑顔の先輩ばかりでした。
仕事に対して全く素人の私に色々な事を教えて下さいました。
陰湿ないじめや派閥などは一切ありません。
皆が仲良くて空いた待機の時間は、それぞれ好きに携帯ゲームをしたりTVを見てる人もいれば、ちょっとうたた寝だとか、皆で楽しく世間話をしたりお菓子を分けあって食べたり、本当に居心地の良い待機室です。
皆、嫁や母の立場なので話も合いますし、時々待機が一人になったりすると寂しいくらいです。
私は未経験の方には大部屋待機をオススメします。
わからないことは相談できる不安な気持ちを発散できるので。
私は、あの時個室がなくて本当に良かったと思っています。
個室があれば絶対に個室にしていたと思いますから。
そうしたら、今この仕事を続けられていなかったかも知れません。
それでも嫌だと言う方には個室待機もありますし待機の面でご心配されている方、全く心配ないことを私がお約束します。
◇仕事◇
仕事をし出して全くの未経験だったため沢山あった辛い気持ちを和ませてくれたのも同部屋の先輩やスタッフです。
人間様々なので色々なタイプのお客様がいます。
ですから、いやなお客様も正直いないとは言えません。
でも体を気遣ってくれる方がいたり、優しく接してくれる方、気が合って本当に楽しくお話できる方、そういう方もいます。嘘は言いません。
悩んだり泣いたりするのは、お仕事の事ですがそれは真実で、仕方ありません。
でも、そのお仕事で救われることもあります。
日々優しく声をかけてくれるスタッフ、笑顔で話す女の子・お客様に支えられて、このお仕事も続けていくことができます。
私も怖かったので本当によくわかります。
でも稼がなきゃいけない現実が変わらないのであれば、一歩踏み出す必要がありますよね。
昔の私のように怖くて躊躇されている方は、ちょっと肩の力を抜いて一度面接にいらしてみて下さい。
面接で清水真夜の言ってることは本当か?と訪ねて下さっても構いませんよ(^^)
もし私と同じ待機になった場合、是非声をかけて下さいね。
皆さんと同じ。普通のおばちゃんですよ(^^)
沢山お話して、一緒に頑張っていきましょうね。